プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『英雄伝説~零の軌跡~』プレイ日記or感想(終章その1)
友人は昔から考え事をするときに、それが解決できないほどになると白目をむく癖があったのですが、特に指摘せずにいました。

本日上司からそれについて爆笑されたそうです。
思春期の彼女を傷つけてでも指摘しておけばよかったと思いました。


下記感想。

***

<終章>

・どうやら第4章と同日の話。色々あったけど、まだ日は変わっていません。
・やべぇ・・・レンが何言ってるのかさっぱりわからん・・・。
・とにかく彼女が何かと繋がっていて、何かを待っていて、今日が長くて、じいさんとロボットとティータイムな事だけ分かった。

・一方ロイドたちと遊撃士は市民捜索と薬をなんとかするのと、色々だ!
・病院からの薬解析結果が来ないので、向かおうとしたところにダドリーの衝撃の一言。
「あの市長秘書の担当医がヨアヒム先生」
 おいい!!もしかしてもしかするのか!?
・秘書の意味不明な言動と、身体能力。これが薬のせいじゃないかとのこと。確かにあの状況で「市長になる」とか、意味不明だったわ。
・病院が怪しい雰囲気。マフィアもここにいたし。セシル姉は無事なのか!?
・お、リーシャ来た。
・驚きのリーシャ、もとい銀加入。相変わらず意外な人が加入する・・・
・医師と看護師の奮闘。
・セシル姉の危機にロイドが見たこともないくらいの反応を見せた。このゲーム、ヒロインが誰かはっきりしてないし、ロイドの中ではセシル姉がヒロインなんだろうな。
・セシル姉好きだ~!!
・まさかのダンジョンとなったウルスラ病院。しかし、セシル姉や他の看護師に会うために日参した私はその変な病院の構造を把握しきっているぞ。
・ええー・・・;魔獣を院内に手引きしたのは、ヨアヒム先生でもなくマフィアでもない普通の人。誰それ?これ以上私に驚きはいらぬよ。
・なんか秘書来た。まだ投薬の影響があるのか、とてもジャイアンな物言いです。
・秘書、翼竜で逃走。おい。
・ヨアヒム先生の机の上の資料に動かぬ証拠。教団のエンブレムと誘拐された子どもたちの写真。ティオとレンとキーア???
・ティオ「その頃よりはましな表情になったでしょう?」
 ランディ「見違えるほど可愛くなったぜ」
 あんたいい男だ!
・レンはなんか良い表情で写ってないか?
・レンはどこぞの執行者で『殲滅天使』。昔『撲殺天使』というのがいてなぁ・・・
・レンは巨大ロボで逃走。何故かみんな乗り物にこだわりがある。
・しかし先生、キーアのこと最初から知ってたんか。これは危ないかも。
・キーアの元に帰ります。
・特務支援課は警備隊の車で移動。前者とのこの差。

***

毎度情報羅列のこれに拍手ありがとうございます。
スポンサーサイト

2011.05.25(Wed) | 零の軌跡 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。