プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

【R18】『つばさの丘の姫王』簡易雑感
深夜だし、許しておくれ。

そんなに危ない内容を書く気はさらさらありませんが、もし18歳未満の方が興味を持つ可能性があってはよくないかなということで、注意喚起だけしておきます。

以下18歳未満の方は閲覧注意。

***

・・・。

・・・。

・・・。

そろそろいいかな?


ほい!

てことで、PSPの合間にやって見たのでちょっとだけ感想をば。
コンプリートだのなんだのはしてないので、あくまで雑感です。


4月の私の購入リストに最後まで上がっていたのが、こちら。

大帝国大帝国
(2011/04/28)
Windows

商品詳細を見る


と、

つばさの丘の姫王 A red and blue moon -finite loop-つばさの丘の姫王 A red and blue moon -finite loop-
(2011/04/22)
Windows

商品詳細を見る


理由は推して知るべし。なんかごめんなさい!

まあ、『大帝国』はエロゲー抜きにゲームとしていいんじゃないかということ。『つばさの丘の姫王』はヴィヴィアンが好みだったから。
ただ、両者PC用ということで値が張るので、『つばさの丘の姫王』のみ購入しました。よって、こちらの雑感。

***

結局私はヴィヴィアンに負けたんだよ。
『大帝国』の大量の女の子も、ヴィヴィアン一人に負けたんだよ。私の中の天秤で。

絵柄と設定についてはよろしいかと。あとは、掛け合いや小ネタなんかも、ちょっと年齢の高い人にはわかるものが差し挟まれていて良し。

こうしたゲームには珍しく、完全3人称でのストーリー展開が意外に感じました。最初の語り部(?)に当たる導入部は男性キャラのクリス視点。主人公であるはずのヴィヴィアンの心情描写はほぼ省かれていて、状況説明に終始している感じ。場合によっては、男性キャラクターの方に心情描写の矢印が向いているのも目新しかったように思います。
プレイヤーは俯瞰の位置にいる、小説に近いものでしたね。ちょっとした街の人物も、よくよく動きを追っていると背景が見えてきて、ある種ほのぼの系でしょうか?

主人公のヴィヴィアンがこの手のゲームでは中々見かけないタイプの女性で、是非他のゲームにも出張ってほしいと思った。
どう表現すればいいんだろうね。奔放というか、もののふというか、遊び人というか、女王様というか・・・。
簡単にいえばこの人、やりたい放題やってるんですけど、まさか街の男性ともそうした面で交流があるとは・・・。
エクストラのようなところで街の男性を落としたことが、「撃墜数」という扱いで出てきたときには笑った。


聞けば、こちらのメーカーとしては初めて手掛けたようで、なるほどなぁと思うような面もちらほら。
上記の「絵柄」「設定」「掛け合い」についてはそれぞれ独立して良いものになっているのですが、合併した結果不思議なことになっている面もあったり。
まだまだ今からなので、そこまで詰め込まなくてもいいんだよ!と誰か肩を叩いてあげて!

女性向けのこういうゲームはまだまだニッチ産業でしょうし、実に黎明期らしい作品でした。
この手のゲームには興味が薄いのですが、今後主人公ベヨネッタのものが出たら惜しみなく財をはたこうと思います。
スポンサーサイト

2011.05.21(Sat) | その他(乙女ゲー) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。