プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『華ヤカ哉、我ガ一族』プレイ感想 総評(クリア全体感想)
おおお終わった~!!!

ということで、全体感想と行きたいと思います。

***

<総評>

プレイ時間:70時間
・・・70?才能ない!

大正浪漫を押し出した作風ですが、全体通して各ルート漂う昼ドラ感。主人公が大体のルートで刺されたり、とんでも展開に落ちたりと忙しい中でも見ている側を引き込む展開がまさに昼ドラのようでした。もしくは2時間テレビドラマ。

通常のゲームではとんでも展開を「おいおい」と突っ込んだりするんですが、これはもうそれを含めて世界観。登場人物が皆へたにキャラクターらしくなかったのもよろしいかと。
これを「大正時代の恋愛劇!」と言われると首をひねるのですが、「大正時代の恋愛劇のドラマ」と言われると納得。見事な昼ドラです。
そのためか、登場人物が演者のようであったのも特徴。最後のエンドロールで、世界観のため『CAST』や『CV』ではなく『出演』と書かれるのですが、それに納得してしまった。確かにこれは出演だな、と。

EDといえば、その独特の手法にも目からうろこでした。
エンディングの曲が最後のイベントの途中からささやかになり始めて、そのままエンディングへシフト。そのイベントのままでは話が中途半端に終わっていたり、悲恋的だったりしますが、エンドロール中に短いイベントシーンへ展開。中継ぎのようなシーンが展開する。そしてエンドロール後に本当のラスト。綺麗にまとめてきます。

これがね!私にとっては驚きでね!
大体ゲームってOPは印象的な曲が流れたり、そうでなくても印象に残ったりしますが、EDってそうではないのが多いんですよね。それか、良い曲を流していても、クリアの達成感から印象に残らなかったり、その後のプレイを考えてとばしてしまったり。あと今まであったイベントのCGを流しているので、気にとめなかったりね。
その点、昼ドラや2時間ドラマといったイメージを上手く活かしたこの演出には感銘を受けました。
イベントの途中から流すことで、そのまま曲を聞こうと思わせる。エンドロールの途中にイベントを差し挟むことにより中だるみや曲を飛ばすことをさせない。すべて流れ終わった後で本当のラストイベントを持ってくる。

いや天晴れよ!スタッフに拍手!

2時間ドラマではよくエンディングの曲の間に、話が後日談のように展開しますが、それをゲームでやられるとは思わなかった。
結果OPと同等か、それ以上にEDが印象に残っている。エンドロール中の絵も攻略キャラではなく兄弟全員であり、この話が「宮ノ杜家の話」だったという根底のままで終わらせてくれる。この世界観あってこその演出ですなぁ。

はっ!大体エンディングのことしか語ってない!!
OPも良いのですよ?攻略キャラの母親同伴のOPなんて初めて見た。皆様何事もなくただの立ち絵なのですが、それがちょうどまだ写真が貴重で、皆真面目な顔をして決めて映っていた頃の感じで。

あと注目なのは、背景などの描写かな。よく出来ていたと思います。
季節に合わせて桜や葉っぱが散るのはわかるのですが、それ以外。花火のイベントでは背景で花火が上がり続け、それに合わせてキャラクターの立ち絵の髪などがほのかに光る。夜のシーンでは、良く見ていると星が明滅する。
うーん、手が込んでいる!
ダンスホウルなどの床のグラフィックや、各キャラの部屋など上手く表現されていたかと。

屋敷の探索イベントなどについては、改良の余地ありたとは思いましたが、それでも途中イベントで加速シューズは手に入るけど、やっぱりつらい。
各マップジャンプ機能くらいは欲しかったかなぁ・・・。

全体を通して、良く出来た作品かと思います。男性向けの恋愛ゲームとの住み分けが出来た最たる形かと。次回ファンディスクが出るようですが、どのようなものになるのか期待して待ちたいと思います。
最後に昼ドラ展開で起こった殺傷関係をまとめて終わりたいと思います。数え間違ってたらごめんね!

***計7ルートにおける皆様の戦歴***

主人公:刀傷4回、銃撃1回、軟禁2回、車からの飛び降り1回
佐伯首相(五男の祖父):銃撃14回(内7回死亡)
次男:銃撃7回
親父:刀傷4回(内未遂1回)、銃撃未遂1回
三男:刀傷2回
六男:拉致1回
三治(四男の友人):銃撃1回(四発命中)
喜助(情報屋):刀傷7回、拉致3回(内一回は次男による)



佐伯首相!本当にお疲れ様でした!!

スポンサーサイト

2011.04.25(Mon) | 華ヤカ哉、我ガ一族 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。