プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『華ヤカ哉、我ガ一族』プレイ感想 次男(宮ノ杜 勇)
明日(ほぼ今日)は『ペルソナ2~罪~』の発売日。必ず『ペルソナ2~罰~』は来るはず!

ところで『ペルソナ4』がアニメ化だそうで、うはうは。
『トリニティソウル』は世界は共通しているかもしれないけど、ほぼ別物だったしなぁ。別に『ペルソナ3』って言わなくてもいいじゃん、てくらいに。
出来ればまったく同じとは言わずとも、キャラクターと雰囲気は共通させてほしい。

下記感想。

***

<宮ノ杜 勇>

次男です。陸軍大佐です。「自害しろ」とかよくいう、怖い人です。

・・・なんとなく気付いてるぞ。他のルートで垣間見えるがこの人、熱血系のバカだということに!

3週目にして、ようやく6月どうして四男が酒に潰れていたのか明らかに。全員で飲み会しとったんか、お前ら。
30過ぎても結婚しない理由は、幼少期に読んだ白雪姫の物語が原因。どんな理由や、と思ったら、白雪姫から「腐敗した人間に虐げられる正しい人間を救おう」と思ったかららしい。どういう解釈したんだ、お前。

共通ルートで撃たれるという、何周も苦行を味わう彼ですが、今回はそこがもう少し詳細。ちなみに五男の祖父は毎回2回撃たれるわけで、ご愁傷様です。
って、お前、三途の川渡りかけとるやないか!

ところで、「寝る前で髪をおろして眼鏡を取った長男⇔次男」「舞踏会用に髪をオールバックにした次男⇔長男」
こ、この兄弟似てる!


父の専属使用人になった主人公を見ていて自分もと思うけど、他の使用人では上手くいかない。
そこからはとんとんとん、と仲良くなり、主人公次男の専属に。主人公、走る自動車から飛び降りるカーアクションを披露。そこに惚れたともいえる。次男、こういうの好きそうだな。

そして・・・来たよ、主人公刀傷沙汰イベント。もうこのゲーム、間違いなく主人公毎回刺されるんだな。主人公を助けるために奔走しますが、ここから次男の箍が外れます。いや、もうこのちょっと前から外れてる節はあったんだけどね。

・普通の女として接してほしい→キス
・守るために傍にいなくては→結婚

・・・デジャブ。間違いねえ!この人五男の兄貴だ!
五男も「遊びたい。近くにいて欲しい→結婚」のぶっとんだ論法を展開していたが、これ遺伝性だ!ここからはブーストかかったとしか思えないように大暴走。ああ、どっかで見たぞこれ。

終盤の謎の宮ノ杜ブーストはさておき、国のために命を掛けると言っていたけど、主人公も国も家督も取ろうとする次男。なんかもう、お前凄いよ。
そこに来た来た、父の横やり。
主人公を他の男の嫁にやり、かわりに次男に家督を継がせる。その辺りを次男の知らぬうちにやろうってんだから、鬼畜。
次男のためにもその縁談を受けるしかない主人公。ここから次男の母と兄弟たちの活躍です。やはりナイスアシスト六男、なんか怖い四男。
昇進は逃しましたが、父親は十分楽しんだそうで家督は予定通り次男へ。

後日談は結婚式、後日談その2はこどもが出来ましたの話。
子どもが出来たとか、もう次男のエンジン吹かしっぱなしで大変な家庭だろうな。
嫁にしようという女に直前まで「貴様」呼び。おもしろい兄さんでした。

スポンサーサイト

2011.04.13(Wed) | 華ヤカ哉、我ガ一族 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。