プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

END OF ETERNITY 雑感
・・・。メンテナンスとやらで消されました。心がおれそうです。
やはりおみくじの結果が・・・!


ちょっと前にクリアしたRPG『END OF ETERNITY』についておおまかな感想でも書こうと思います。
ネタバレはほぼありませんが、以下続きから。
***

あのAAAとあのセガが組んだ作品です。ジャンルは『銃撃多重奏RPG』。魔法も剣もなく、武器は銃だけ。

ストーリーを簡単に説明すると、バーゼルという塔(ネジ?)で暮らすフリーエージェントのような仕事をする主人公たちの物語。ざっとしすぎ?

システム面はさすがAAAというべきか、初心者を払いのけるように難解。チュートリアルの館につく前に全滅とはどういうことだ?
いったん慣れればなかなか面白い戦闘です。敵にうまく銃弾をたたきこんでお手玉にしたときは実に爽快。

グラフィックはFF路線とは違うも、実に綺麗。その真価を発揮するのが衣装変更。
多彩な種類の衣装が用意されているので、それを選ぶだけでも長時間楽しめる。というかその衣装収集に一番時間をかけた!
イベントにもしっかり反映するので、とんでもないものを着せるとそのまま突入してしまいます。
その衣装がまったくパラメーター等に影響を与えないというところも潔くて良し(笑

主要人物は3人で、ヴァシュロン、ゼファー、リーンベル。
リーンベル、私にとっては2010年一番のかわいさだった・・・。見た目も性格もストライーク!!色々彼女に着せるだけに時間を費やし物資を費やし、たどりついた結論。

「デフォルトが一番かわええ・・・」

ゼファーはもっとつんけんしたいやな感じかと思いきや、なかなかいい子でした。基本的におとなしめの性格みたいですが・・・。お前・・・、台詞・・・。
ヴァシュロンはおもしろいおっさんです。いや、シリアス部分もあるんだけどね。


肝心のストーリーですが、ギャグを交えながら軽快に進むのでイベントが楽しいです。ドリフみたいな反応をしっかりやるとは思わなんだよ。
しかし反面、真面目な部分では話の主旨が見え辛く、一体何の話をしているのか説明を・・・と苦しむ場面もあり。

あと、たぶんわざとやっているんだろうなぁ、と思えるほど思春期の妄想みたいな台詞には驚くことも。マジか?マジなのか?いやギャグだろう、みたいな。
特にゼファー。お前の戦闘台詞が気になりすぎるんだが。
まぁ、主人公側以外にも声優さんの怪演が光るキャラクターが多く、いい意味でセガでした(笑

ゲームとしては結構難しい部類にはいると思うのですが、ちょっと腰を入れてやるには良かったです。
世界観や残ったの謎を明かした続編を希望します。

スポンサーサイト

2011.01.08(Sat) | その他(一般) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。