プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『華ヤカ哉、我ガ一族』購入
ほい、今回はこちら。

華ヤカ哉、我ガ一族(通常版)華ヤカ哉、我ガ一族(通常版)
(2010/07/01)
Sony PSP

商品詳細を見る


私が乙女ゲーと呼ばれるものに手を出す理由の一つに、ゲーム市場としてはまだ発達中だろうと思われるところがちらほら見えることがあったりします。
何か一流行ると、他者も全力でそれに乗っかる姿勢とか、その潔さやよし!歴女ブームが騒がれると、みんな歴史ものになったりさ。
きっとこの時『華麗なる一族』とか時期近かったんだろうなぁ・・・。

なんぞ今年ファンディスクが発売されるとのことなので、ついでにやっておこうと思います。

で、序盤感想。
セーブの表示が変わったので、おそらく10月で個人ルートってことだろう。・・・攻略サイトみても良いだろうか。

概要は、大財閥宮ノ杜家の使用人として働くことになった主人公・浅木はる。そのお屋敷には6人の息子がいて、当主の意向から全員母親が違う兄弟だった。彼らの、財閥の次期当主をめぐる争いを背景に関わっていく。
まあ、こんな感じ。

主人公は良くも悪くもテンプレートな恋愛ゲーム主人公って感じです。元気でおっちょこちょいで、頑張り屋の行動力のある女性。ただ、財閥に仕えるにしてはドジが過ぎる気が・・・。いまいち身分差を分かっていないのか、失言多々。
髪をおろしていた方が可愛いと思う。

しかしあれだな、兄弟の母親。

長男の母→厳格
次男の母→奔放
三男の母→芸者
四男の母→ぼんやり
五男の母→独立
六男の母→おっとり

あきらかに段々母親の性格が清楚系になっている!

「様々な息子を得るために、色々な女性を妻とした」

とか言ってるが、当主最初の方でつまづいた感がすげえ!!「ふふふ、全ては計画のため」とか言いながら、最初の方の奥さんで何か後悔してるっぽい!!

もっと気になるパッケージ。六人兄弟なのにパッケージ表に3人だけ。どうして五男が大々的に!?うぅむ、彼が主役級なのか・・・。

スポンサーサイト

2011.04.07(Thu) | 華ヤカ哉、我ガ一族 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。