プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『華鬼~恋い初める刻 永久の印~』プレイ感想 (木藤 華鬼)
はー、終わった終わった。他に浮気しつつだから時間かかったな;
・・・総評書くか。

下記感想。
***

<木藤 華鬼>

現在の鬼の一族当主『鬼頭』。刻印を刻んで主人公を花嫁にしたはずなのに、なぜか命を狙う。

タイトルからして、この人がメイン。それにしても名前。いいのかな・・・これ、本気で?よくCERO通ったな。・・・だってこれひらがなでフルネームにすると隠(ry

***

メインのはずなのに、何故かほぼすべてのルートで見事な空気と化し、終盤一体何をしているのかも分からない人。出てくれば命を狙われているか、命を狙っているか、重傷を負っている。それも他人の恋愛イベントにされているのだから、お前は何役なんだ。

・・・この人を好きになれるかどうかは、この危ない性格を愛と取るかDVと取るかだな。私は後者だ!
父親が下級の鬼だったり、鬼頭のプレッシャーなりで色々苦悩しているそうだが、主人公の命をこれでもかと狙ってくる。それも首を絞めるという直接的な手段で。ついでに母親も狙う。
主人公も精神的に病んでるし、同族に対する憐憫なんだろうけど、こいつは止めといたほうがいいぞ~、おいちゃん嘘つかないぞ~。

なぜかこのルートに限りクラスメイトのヤンデレ美女に操られている貢。どうした!?大丈夫か!?つかどうして彼女にそんな能力が!?
洗脳が解けてやっぱりいい人貢さん。本当、誰のルートでもいい人だな君は。

気が付いたら態度が軟化していた。どっちも病んでるからこそ寄りかかり合ってる?
ようやく本気で敵っぽいことしてきた堀川に捕まる主人公。・・・うわ、手段が生々しい;他ではどうだか不明だけど、裏切ってた友人桃子の加勢、そして貢さんの加勢もあって上手いこと主人公救出。やっぱり貢が持ってった。

最後はまぁ上手いことおさまった感じ。小説が原作なので、省かれた部分があるのだろうなぁという印象。きっと元は結構長いのでは?そして彼がメインなのだとして・・・。それにしても色々将来が不安だ・・・。

ちなみにこの人原作の長さをカバーするためか、ふたつ話がある。こちらは水羽に持って行かれた。
ところで君は到底他人をまとめる感じじゃなかったが、どうして生徒会長だったんだい?
スポンサーサイト

2011.04.03(Sun) | 華鬼 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。