プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『華鬼~恋い初める刻 永久の印~』プレイ感想 (貢 国一)
ちょっと間を置きましたが、お次。攻略対象は6人なので、折り返し地点。

折り畳むの面倒かなぁとは思うのですが、何分感想が無駄に長いことがあるので、これでご勘弁を。
そして拍手感謝です!

・・・本当に誰が・・・?


下記感想。



***

<貢 国一>


『みつぎ くにいち』さん。名前が良い人。と思ったら、本人も良い人だった。

華鬼を狙う堀川響の仲間で、自分も華鬼を『鬼頭』にふさわしくないとして狙う。
昔仕えていた『前鬼頭』が華鬼の出生と同時に自殺したため、恨みに思っている。

***

普通に学園物の恋愛してた。他の人と違って、先に刷り込みがなかった分、本気なんだなと分かりやすい。
彼としては、『鬼の花嫁』を傷つけるのは本意ではなく響のやり方には賛同しかねていたようだ。ただ、華鬼に『鬼頭』の地位は返上させたいので『鬼頭の花嫁』である主人公は狙う、と。
ややこしいやっちゃなぁ。
しかし響がやりすぎたため、本気で主人公を守る側になることに。

呼べば答えるアンパンマンみたいな立ち位置になってびっくり。ただ刻印(花嫁の胸元にある痣)がないとその声が聞き辛いので難儀していたけれど、自身も刻印を刻むことで解決。
・・・これ本当に主人公の体に痣になるんでしょう?5つも痣あるなんてかわいそうに。

主人公への入れ込みが行きすぎて響に監禁されますが、主人公の助けで脱出。その後『庇護翼』の面々にも正式に自分が本気であることを伝えて、学校卒業後一緒に暮らすことに。
これは結婚したということ?
本人も仕えてた前鬼頭の庇護翼だったため、資格としては十分だったってこと。

クリア後のプロフィールに色々項目があるんですが、「主人公のここが好き」という謎の項目。彼に至っては「全部」。お前そんな人だったっけ!?
ううむ、真面目に学園物をやった人に許される特権か。


このルートで一番かわいそうなのは、気が付いたら振られていた華鬼でも庇護翼でもなく、勝手に結婚相手候補に選ばれ、真面目に考えてせっせと通っていたのに破断にされた香坂さんだと思う。
顔グラすらないのが哀れ。
スポンサーサイト

2011.03.29(Tue) | 華鬼 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。