プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『VitaminZ』思い出し全体感想
以前。本当に以前過ぎるくらい以前いただいたリクエストにお応えしてなかったようなので、いまさらながらここはひとつ。

ビタミンZ(通常版)ビタミンZ(通常版)
(2009/03/26)
PlayStation2

商品詳細を見る


つーかそもそもリクエストは『VitaminX』の方だけだった気もするが・・・、まぁいいだろう。
ふわっとしている上に簡易だよ!

以下思い出し全体感想。



前作『VitaminX』の5年後?のお話。
前回の主人公である南先生が海外赴任、当時の教師陣も全員異動した聖帝学園に赴任してきた北森真奈美先生が主人公。
前回が「バカ」なら今回は「アホ」だ!ということで、『A4』と呼ばれる問題児たちを卒業に導くお話。『P2』と呼ばれるエリート双子も付いてくるよ!ついでに特別講師として『B6』の面々も登場するよ!

***

『A4』でアーフォーってこと?はっはっは、言いおる。うちの地方ではまず人をアホと呼ぶことはないので、感覚としては不思議だった。馬鹿とどちらがどうなんだ?

実のところ、個人的なことを言わせていただくなら私は是非『Z』を推したい。
というか、プレイ順を是非

VitaminZ→VitaminX

として見てほしい。

それというものこのゲームに出てくる成長して23,4歳になったB6の面々。最大の見所は彼らだ。
大人になってそれぞれの分野に進んだ彼ら。学生時代はぐれたりなんだり無茶苦茶やってた彼らですが、全員その後社会人に。結果、昔の雰囲気を残しながらもそれ相応に落ち着いた大人になってます。

これが凄く私に刺さった。
なんというか、彼らがA4やP2の面々に色々言いながら、

「俺も昔は先生に迷惑かけて」

とか言うたびに大変テンションが上がった。
『Z』をやって、その後に『X』をやると、とたんに「今は落ち着いている先生たちも、昔は悪かったんだぜ。先生困らせてたんだぜ」時代が拝めます。セルフ過去編。

一方、A4並びにP2はB6にキャラを食われすぎたかなぁとも。
途中、B6メンバーが「こいつら(A4)に比べたら俺たちはまだ地味だった」みたいなこというのですが、んなこたぁない。
というか全体的にいい子なんですよね、A4。聞き分けがいいっていうか、ぐれ方が駄々っ子止まり。下衆の極みってことをやらないもんだから、余計に。B6はなぁ、やってくれたからなぁ(しみじみ

一方音楽方面は相変わらず良い。クラシックアレンジは前作から引き続いて。また非常に印象深い主題歌を最終戦(最終戦?)のラスボス(ラスボス?)に当ててきたりと熱い展開にテンションあがった。乙女ゲーだが。



個別感想
【北森 真奈美】
主人公である真奈美先生。
不撓不屈で問題児にぶち当たっていく姿はこれぞ熱血新米教師と言う感じで非常に好感が持てるのだが、前作の悠里先生と言う強烈な個性の前にはかすむ。というか前作でなんか言われたんだろうなぁというくらい、まっとうでいらっしゃる。悠里先生は妄想族だった。
音痴と言うほぼ唯一の個性もあるが、それでもだ!

年が近いせいか、B6となんかうまいこと新米教師(と講師)同士相談しあいつつやってたのが印象的。当時同じクラスにいたらそれはそれで仲良くやってたんだろうなぁ。

【成宮 天十郎】
バカボン(馬鹿なボンボンの意で)。

まぁこの学園、みんな金持ちって設定なんですが大抵飛びぬけた奴がいるせいで他が一般家庭位見えるんです。そう、彼です。
前作の真壁と相対するように和風金持ちですが、まぁなんというか・・・前作が人間的に不十分っつーか反抗期だとしたら、彼は人間は出来ている方。まぁ、素直な方です。ただ、頭が純粋に悪い!
「おお、これぞ本当の・・・!」
と感動した。というか、今作は全体的にそんな感じよね。

運命の女とか将来の嫁とか探してる、若いうちから志の高い婚活をしている彼ですが、この年で結婚相手決めようってんだから実に手堅い。しかも相手の人格にあまりこだわらないと来たもんだ。こいつは捕まえればいい旦那になるぜ。


彼のルートの担当講師は、まさかの国語担当・真壁翼。・・・何故だ。
さて彼はどの未来へ・・・と思ったら、モデルで社長でなことになってた。全部取りやがったこいつ。飛びぬけた金持ち同士ということもあって、やたら説教しに行く手間が増えてた翼さん。しかし彼は昔の奔放さをうまいこと落とし込んだ大人になったもんだ・・・。

【不破 千聖】
天十郎の御付きの人です。

基本天十郎に付き合うためにA4にいるようなもんで、彼自身は無気力なのを別にすればよくできた子。というか、上で「天十郎捕まえとけ」とは言ったものの人間性を考慮し、かつ家庭環境を考えれば不破のほうが(ry
彼について言えば、既に将来が決定しているのでまぁ安心。というか高校生とは思えない落ち着き方してますからね。どうも年の差っつーか、年下感のないルートだ。あと何故か土佐弁。

彼の担当は地歴担当・草薙一。サッカー選手になった一。昔はメンバー中でも落ち着いている風があったのですが、何故かちょっとはじけた。不破が落ち着いているせいで彼は過去の少年がそのまま大人になっちまってましたねぇ。手のかからない生徒でよかったね!
彼は不破相手よりも動物(クマ)相手に話してた記憶がある。

【多智花 八雲】
瞬ルート。

兎にも角にも瞬ルート。八面六臂の活躍を見せる瞬。
アイドルである八雲の芸能界の先輩ってことも手伝って、我が侭放題でロリロリ(ショタショタ?)な八雲のために東奔西走。
前作の悟郎ポジとでもいうべきか、駄々っ子で純粋に勉強が出来なくていう事きかない。
一方の瞬が非常に常識のある大人に成長していたのに涙出ました。初対面の真奈美先生に「これからよろしくお願いします」と頭下げるんだよ、この子は。後ろで翼がふんぞり返ってる中、唯一だよ。ああ、前作ではやっかいなぐれ方をしてたけど、あの子を見捨てんといてよかった・・・。「自分の恩師が」的なことを言い出すのにも「そうだよ、先生はここだよ!」と駆け寄ってやりたかった。ああ、瞬ほんまええ子に(ry

とまぁ、ほぼ瞬の感想になりますが、本当に瞬がよく働くルートだった。というか、途中から真奈美先生がずっと瞬と頭付き合わせて八雲の教育方針に悩んでるので、「なんで私八雲攻略してんだっけ・・・」と純粋に悩んだ。
八雲は八雲で、実家が極道だったり、アイドルとして声帯の病気に悩んだりあるのですが、にしてもなぁ・・・。
通常EDで瞬と真奈美先生をライブに招待して「僕の先生たち」といってくれるのみて、「あ、これがベストEDだ」と確信した。

【嶺 アラタ】
実は頭いい枠2人目。だからA4は手がかからないんだよなぁ。

中途半端にルー語みたいなのを話すアラタですが、実家が医者家系だったり、EDによっては医大に行ったりと「じゃあちょっと最初から本気見せてくれないかなぁ!?」というくらい優秀。おまけにテニスにも才能がある。無敵か貴様。
まあ、そのおかげで実家関係がごたごたしてましたが。

担当講師はは公民・風門寺悟郎。・・・すっげぇ美人になりましたよ、彼?多分シリーズ最高のデザインです、彼は。
加えて精神的にも非常に落ち着いている。瞬が元々出来る子だったのに対し、彼はまぁ問題児だったのでそこから考えると凄い成長!ある程度年取ると人って放っておいても落ち着くんだなぁ・・・。

【方丈 慧】
清らかすぎてまぶしくて見えない・・・。

かしこくて真面目で優秀で・・・もここまで行くと一周回って純粋な馬鹿に見えるという方丈兄。まあ、元が優秀な子なのですが、いかんせん悪乗りの弟にキャラを食われまくっているような・・・。
真面目が故に堅物ですが、そんな彼が自由人であるA4によって柔軟性を手に入れていく話かなぁ。
恋人関係になっても背後に弟の姿有。これは生涯弟が茶々入れてくるな・・・。

っていうか予想はしてたけど、担当・班目瑞希。やっぱほとんど関わらないな!元々人間嫌いっぽいしな!あと髪を切れ!

【方丈 那智】
インパクト独り勝ち。

全体的にいい子な今作。その中で一人異彩を放つ方丈弟。おかしい・・・前作では彼レベルのひねくれは他にもいたのに・・・。きっと出るゲームを1作間違えたんだ。腹黒、非行、暴走族。おいお前、一体どこのゲー(ry
実は兄よりも優秀なんだけど、それ故いろいろ退屈で暴走族に・・・ていう感じか?天才だから孤独っていうことなんだろうが、色んなものに飢えた子だよなぁ。その分その後懐いてくれるが。
どうもゲーム界の双子は「どっちかが優秀→優秀なのを隠す→片方が追従」という関係性が多いような気がする。

担当は数学・仙道 清春。彼は・・・相変わらずだった。私に苦手意識を抱かせた彼のままだったorz
性格がひねくれているもん同士通じ合うものがあるのか、かなり序盤から那智にかまかけてた。これについては、純粋に清春が那智担当で良かったと思った。




『VitaminX』の関連作品が続き、しばらく何もなかったかと思ったが続編が出たりと少しばかり盛り返した本作。次のシリーズも出るってことで、もう一度大きな動きを見せてほしい所だ。

しばらくすぎる上に、確かリクエストが『VitaminX』だった気もするが一応関連という事で・・・。今さらながら申し訳ないです、ひいこ様!ご勘弁くださいませ!
スポンサーサイト

2013.02.17(Sun) | その他(乙女ゲー) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。