プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『十三支演義~偃月三国伝~』感想:夏候惇
スネ夫の映画版の方。

下記ネタバレ過多感想。


【夏候惇】
曹操軍の武将。曹操の右腕的存在で、従兄弟の夏侯淵とともに仕える。十三支に対しては敵対的。


今のところ戦に出ては負けてばかりの夏候惇と夏侯淵。本当に負け通し。「こいつらの勝敗カウントしようかな」と思ったら、そもそも勝ったときがなかったでございます。

「兄者!」「夏侯淵!」
「曹操様!」
「貴様!」
「俺が倒して見せます!」


大体この言葉でこいつらの会話の6割は成立する。夏侯淵に限っては8割成立する。
この夏兄弟、とにかく十三支が嫌い。本当に大っ嫌い。
しかし弱い。
関羽には「この二人は私一人に任せて!」と言われ、張遼には「あんた誰」と扱われる。その後本当に負けてるんだから世話ない。

その様はジャイアン(曹操)にすがるスネ夫のよう。「のび太のくせに生意気だぞ!」に近いものがある。
ただ、この二人はニコイチで行動しているが攻略対象は夏候惇の方。夏侯淵との差をいうなれば、夏候惇が映画版スネ夫としたら、夏侯淵はアニメ版スネ夫。要するに役に立つか否か。




こいつの話は「他キャラからストーリーの派手な部分を引っ張ってきたよ」とでも言うべきか。もしくは「拳を交えた者はみな兄弟だ」ストーリー。
途中、なんでこうなってるのかわからなくなった。

***

もうずーっと関羽のこと嫌い。好感度が7割までいった段階でも「ああ、こいつ関羽のこと嫌いだな」とわかるありさま。

曹操軍から逃れたけど、やっぱり村が焼打ちなので公孫賛に幽州へ招かれる。けど、曹操軍が徐州に攻めてきたので、十三支は援護に向かって、徐州の統治権をもらう。
ここでまさかの陶謙死亡。そんなことろで戦況見物してるからだよ!いつもいい人だったのにっ!
例によって徐州に留まって世話を焼いてくれる趙雲。趙雲お前どれだけ良いやつ。

そうこうしていると、まさかの呂布が「いーれーてー」とやってきた。敵にすると怖いので、一応遊軍的扱いにしてみました。
するとなんということでしょう!袁術軍を倒すのに協力してたかと思いきや、裏切って徐州を取られてしまったではありませんか!

・・・やっぱりね。

仕方ないので幽州の公孫賛に援軍頼もうとしたけど、妨害に合って命がけで趙雲が救ってくれます。

曹操「一か八か、曹操に援軍出してもらってこい!」

趙雲・・・、お前のルートでもないのに・・・(泣

偶然会った夏候惇に曹操んとこに連れてってもらうと、「協力したらやってやんよ」というお返事で、曹操ルートよろしく曹操軍に滞在することに。
・・・あれ?曹操ルート?

やっぱり認められる関羽が面白くないので、夏兄弟が焦って呂布に返り討ち。
あー・・・やっぱり負けるのか。ついでに夏候惇は左目を失います。関羽が看病したんだけど、誰だか気付いてなかった模様。ただ、その誰だかわかんない相手に惚れちゃったらしい。あれだけ女嫌い嫌い言ってたのに・・・。
つり橋効果って凄い・・・。


その後は急速に態度が軟化。一方それが目障りな夏侯淵は「俺の兄者がよくわからない者になっていくー!あの十三支のせいだー!」と大暴走。
曹操暗殺の密書をねつ造したりして、十三支というか関羽をはめようとする。

っしゃー!今回のヤンデレは夏侯淵のようです。「兄者~」「俺と意思の異なる兄者など偽物!」

・・・男のヤンデレ醜い。

役に立たない!役に立たないな、スネ夫(アニメ版)!!
結果それを知った夏候惇に夏侯淵は討たれるわけで。なんだ、夏兄弟の愛憎ルートか。
それ以降、なんか関羽と夏候惇仲良くなる。・・・何故だ。

さて、曹操軍から十三支のいる袁紹軍に鞍替えさせられた関羽ですが、趙雲のおかげで袁紹から十三支を救いだし、曹操軍に再度寝返る。
袁紹は安定の外道。お前ごときのクレイジーぶりでやっていけると思うなよ!おにゃのこ萌えの私の同志・呂布と、血族萌えの狂気曹操、まさかの兄萌え夏侯淵という偉大なクレイジーどもがいるんだからな!

それにしても三国志だから仕方ないけど、敵味方がころころ変わる。特に今回は関羽の立ち位置が目まぐるしく変わるな。結局今の味方誰よ。趙雲が常に味方なことはわかる。

予定調和のごとく袁紹を討ち、ついでに関羽が「夏候惇の運命の人(否」とバレて仲良く曹操軍入り。
ハッピーエンドとさ。




序盤は完全なる趙雲ルート。中盤は曹操に持っていかれ、見せ場は夏侯淵との決別。
いったいこいつ、いつ関羽に惚れたんだと思う。怪我してた時に助けてくれた人のことを関羽だと思ってもないしな。
関羽が自分を救ったと気付いてからの反応はあるが、それより前にあれだけで恋に落ちるとは。
お前はナイチンゲールに出会ったクリミア兵か。


夏候惇・夏侯淵両者似たような性格だが、その終着点が一方が悲惨なのは、攻略対象か否かが運命を分けたか・・・。


しかしこいつには唯一、他の人物より凄いところがある。それは、今のところ唯一10章が存在すること。そのうち他の奴に抜かれそうだけどな。
あと、ようやく気付いたんだけど、このゲーム、ルートによって人の根本の性格が変わるわけではないようだ。

お前らは関羽が混血だとわかる前に即刻曹操軍を抜けろ!血を見るぞ!


スポンサーサイト

2012.06.01(Fri) | 十三支演義 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。