プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

Girl'sStyle 6月号(2012年)購入
今オススメの漫画は

『俺様ティーチャー』『月刊少女野崎くん』『オトナの心理学』。

そのうちなんか書くかもしらんが、とりあえずオススメ。ギャグ漫画として。



【十鬼の絆】
気付かなかった・・・。まさか中年・老人の格好いいゲームだとは。
じいさんズの名前が「秋士(あきと)」「透真(とうま)」「勲朗(いさお)」ってかっこよすぎないか?
他にも格好いいおっさん多数。歴代一見目の良い徳川家康。
おっさん趣味の方、朗報です。

【Glass Heart Princess】
以前ちょっとだけ紹介があったのの正体はこれだったようだ。
ざっくり言うと、

>完璧お嬢様が心臓発作を起こして、その後遺症として心臓機能衰弱の「硝子の心臓症候群」という病気にかかったから、心臓を鍛えるために適度に男とデートさせてドキドキして心臓を鍛えよう。

おお、なんと潔い道具扱い。つまり「男なぞ私のための糧よ、はっはっは」ということだろう?
制作陣側からも「変なゲーム」扱い。

絵柄はキラキラしていてかわいいのです。お嬢様~って感じでマジお嬢様だそうだ。特に主人公さんの私服はかわいい。
なのだが!主人公の制服・・・、このデカいピンクのリボンに、ネックレス。間違いない、この子変身出来る。キュアなんちゃらに。

【源狼】
主人公に短い髪のスチルと長い髪のスチルがあることから、これが10年経過しているということなんだと思う。
この子は強烈なネコ目ですが、ここまで行くとかわいいかもしれない。つり目の女の子って意外といないからな。
しっかし、10年経過するから元が若いというか、幼いのはしゃーないか。ロリロリしい。
この子は「烏帽子と羽織でのちになる職業を表現している」そうなのですが、んん?陰陽師みたいだと思ってたんだけど、軍師ってこと??


【いっしょにごはん PORTABLE】
9月27日発売ですって。結構早くから決まってたのかしらねー。
でもこれ・・・、本当に何ゲー?

この作品はもともとドラマCDとして展開していたそうだが、なんか悔しい。キャラクターデザインとか、キャラ名とか、紹介分とかが元の食材とうまく掛かっていて「うまいこと言ってんじゃねーよ!」と後ろ頭はたきたくなる。なるほどと思う自分が悔しい。
米のキャラの名前が「米田」で、作画特徴ない感じで、「ほんわかした人で誰からも好かれている」とか、うまい!座布団1枚!じゃねぇよ!

【明治東京恋歌】
携帯アプリで、イベント開催とは・・・。やっぱ売れたんだなぁ、これ。
絵柄や声優さんの関係、携帯アプリと言うことでユーザー対象が広まったことなんかもあると思うんだけど、何より主題の目の付け所が良かった。ゲーム業界は「明治」「大正」時代の需要を甘く見ちゃいけないと思うんだ。
その辺りを主題にしたゲームで思いつくのが『サクラ大戦』『葛葉ライドウ』『シャドウハーツ』『華ヤカ哉、我ガ一族』とかか??
あの時代には戦国や江戸とは違う魅力がある。

【幻想記セフィロト~時の世界樹~】
GREEから、オトメイト作品によるカードゲームが配信中、とのこと。こんなんやってたんか。
携帯アプリでゲームをやる層にはうける、のか??
基本無料とはいいつつ、やはり自分の好きな作品のカードをそろえたりしようと思えば料金がかかるのだろうし、乙女ゲーをやる層と需要はかぶってるのだろうか?そしてカードゲームをやる層と乙女ゲーをやる層は被るのだろうか・・・。どうにもカードゲームは男性の間での人気があるものというイメージがある。
私の子供のころは『遊戯王』の出始めで、猫も杓子も「ブルーアイズホワイトドラゴン」だった。今でも彼は最強なんだろうか。
ただ、やはり好きな作品が出てると聞けば思わずやってしまうのがファン心理なんだろうなぁ。

今んとこ『薄桜鬼』『ワンドオブフォーチュン』『AMNESIA』は入っているそうな。まあ、他にもあるんだろうね。

【愛の獣よ、神の掟に背いて禁断の果実を貪れ】
携帯アプリゲーは、開発費が安いのか、普通ではとても出てこないようなアブレッシブ作品が多くて困る。
このタイトルの作品がもし据え置き機で出ようとしたら、まずストップがかかる。

【アグリーメントラブ~愛人契約~】
こちらもまた携帯アプリゲー。これまた直球な・・・。
しかし内容が「芸能界デビューと愛人契約」って・・・。出していいのか?
そして相手の男が・・・アウトー!!!これはアウトー!!!!
馬鹿野郎!明らかに「梨園の御曹司」とか「政治家の一族」とか、みんな現実に元ネタがいるじゃないか!!というか名前が明らかにもじっている!!ちょっと考えたら誰のことかみんなわかる!
これは駄目だろ!内容も内容だし、出しちゃダメだろ!名前については・・・私の口からは言えねぇ・・・。

【神さまと恋ゴコロ】
いつのまにか発売直前。
ううむ、しかし見た目がやっぱり皆かわいい系。女の子だと思ってた人が男だった。



どちらかというと、先月に出た同種の雑誌の情報が後追いで出てくる感じなので、目新しくどうこうってのが少ないですなぁ。
スポンサーサイト

2012.05.13(Sun) | 読書感想文 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。