プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『ときめきメモリアル GSP3』プレイ日記その2~悪魔は二度笑う~
初回プレイの基本方針は、

「振り返らない」「やり直さない」「気にしない」

これはあかんと思ってもそのまま行きます。青春にやり直しはきかんのだ。



話は変わりますが、私の友人(男)が学生時代夏期講習の初日に出会った前の席の女の子に恋をし、
その友達から連絡先を聞き、
会話を重ね、
夏期講習最終日、校内の桜の木の下で彼女に告白して、

ふられる。

というウルトラCをやってのけた。彼のあだ名が一時『ときメモ野郎』になったことは自然の摂理だ。
あいつはその後県外に行ったからなぁ。元気にしてるかな、メモりん。

下記感想。



【2年目】
基本の流れは1年目と同じ。

おなじ、なんだ、けど・・・。

あれ???なんか妙に桜井兄からの誘いが多い・・・。
不審に思って今回の情報屋担当・みよに好感度情報を聞く。

何故かは知らないが、桜井兄の好感度が『スキ』の域に。

な、なんで!?お前あれか!同じバイトにいる女の子はもれなく好きになっちゃうタイプか!幼馴染の女の子には運命感じちゃうタイプか!うぶか!
それともあれか!小悪魔系がタイプか!
本当に何故だ!

いつの間にか部屋に桜井兄の写真が飾られていた。それも顔面ドアップ。
政子が撮ったとしても、兄がくれたとしても嫌なこと極まりない。
本人もし部屋に来たら居た堪れないな。

その後桜井弟の好感度も同じレベルで高くなり、3人で出かけたり下校するようになった。
この兄弟、虐げられたい欲求でもあるんだろうか。
小悪魔レベルは2になりました。南無。

~7月~
バイト先にちょっかいを掛けにくる桜井弟。
こいつ、言葉の端々から、マニアックな趣味がダダ漏れである。中身がおっさん。

~9月~
どんなプレイをしたのかはよくわからないが、とにかく気配りがやたらと上がったせいか、

「みんなのお姉ちゃん」

と呼ばれていたらしい。どんどん女として見られなくなっていることだけはよくわかる。

~12月~
今年のクリスマスパーティでドレスを去年と変えてみた。
思えば『GS1』で初年度「私服(サロペット)にコサージュ」で大ひんしゅくを買った私。次年度、「去年と同じ轍は踏まないぞ」と意気込んで前段階で買い物。
店頭で様々な目ん玉飛び出そうなセンスのドレスを物色し、

「よしこれだ」

とチェックのドレスを選択。一番私から見てセンスの良いものを買って帰った。
いざ揚々とパーティ当日に着ようとする。

・・・何・・・エプロン、だと・・・?

初年度をサロペット、次年度をエプロンで出席した初代政子は、さぞ学園内で有名になったことだろう。


さて、そんな苦い前世の記憶を引きついだ2代目政子。前世の二の舞にはせんぞ!
初年度はなんかAラインのドレスにしたからな!今年はシックなワインレッドのドレスで参るぞ!高校生らしくないとかは二の次だ!さあ、反応来い!

・・・。

・・・みんな、去年と一緒・・・だと・・・っ!?

畜生め!人のファッションについて

「お前その服前の時と一緒じゃね?女なら気をつけろよ」

みたいなこと言ってたくせにこの仕打ち!
おのれ玉虫ジャケット!お前のその玉虫ジャケットいつか本当の玉虫で埋めてやるからな!

相変わらずみんなの持ってくるクリスマスプレゼントは妙なラインナップ。政子も人のこと言えないようなものを渡すので、釣り合いが取れていていいかもしれない。
サンドピクチャーってなんだろう。砂絵?


~2月~
このタイミングで後輩・新名旬平が登場。やたらと遅い登場だ。
そして小悪魔レベル3に到達。何故このタイミングで。

バレンタインデーは毎年女の子3人で作るようになっているそうだ。
手作りチョコを作る・・・が・・・

・・・。

これは私の才能の問題なのか?

全体的に凄いものができる。

初回が『デンジャー』と出たので「これはまずいんだな」と解釈したが、その次が『ミステリアス』。何が違う。
基本振り返らないプレイを心掛けているので、『デンジャー』のまま渡しました。
桜井兄がすっごい顔してた。

その後『クール』『キュート』だのも作ってみたけど、何が違うんだ?板チョコに落書きしたようにしか見えないが。
このチョコ、本当に愛情入ってんだろうか・・・。

~3月~
知らぬ間に生徒会長は卒業。特に絡みもないまま出て行ったので、感慨はなかった。
卒業後、みよちゃんのところで好感度を確認。

会長に嫌われてた。

なんだ会長。小悪魔は嫌いかね。通りすがりにチョップされた恨みかね。
君はこの悪魔を学園内に残して去っていくのさ、さぞ不安だろう。はっはっは。
まあ、学校卒業した人からの好感度などどうでもいいさ。




この年は部活を頑張ったらしい。でしょうね。

スポンサーサイト

2012.05.03(Thu) | ときメモGS3 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。