プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

B'sLOG 5月号(2012年)購入
昔好きだった漫画に『ツインシグナル』というロボットマンガがあるのですが、その中でエモーションとオラクルという電脳のみの、現実にはボディを持たないロボットがおりました。エモーションは会話と感情の機微を表現するロボットで、オラクルは検索やデータ管理などを担当するユーザーフレンドリィのためのロボットですね。

最近の『Siri』と『しゃべってコンシェル』とやらを見ていると、その時感じた感情がよみがえる。
あの漫画から10年くらいですか?もしかしたら、私は生きているうちにエモーションに会えるかもしれない。



【B'sLOG 5月号(2012年)】
これで創刊10周年だそうだ。おめでたい。
読者プレゼントが軒並みピンクなのに笑った。

・うたの☆プリンスさまっ♪Debut
ついに出すネタが切れたのか、あいうえお作文はじめてた。
もう仕方ないじゃないか、発売までおとなしくしてようよ。

・愛はKAT-TUN
モバゲーの期間限定アニメーションCM。

>もしも、KAT-TUNが血のつながらない兄妹だったら・・・?

どうもせんわい阿呆。
なんか直視してはいけない気がして高速でパラパラめくった。
これに限らず、ケータイアプリ系のゲームは開発費が安いのか対象とするターゲット層が違うのか「これって出していいのか!?」という内容のものが多い。
あまりにぶっ飛んでいて地雷とわかりつつやりたくなるものもある。

・モバイル端末ゲーム
上記のそれがコレなんですが、

・あしたのキャバクイーン・・・NO.1キャバ嬢を目指す

・華の大奥~禁断の恋~・・・大奥で繰り広げられるビンタ合戦に勝つゲーム

よくわからないけど、意欲だけは買いたい。

・薄桜鬼~黎明録 名残り草~
やっぱりきたぜ、PS3移植。
この前PSPに移植したばかりなきがするが、大丈夫だろうか、売れるんだろうか。・・・売れちゃうんだろうなぁ。
新シナリオを追加するらしいが、詳細不明。
話自体は本編で完結してしまってるから、売れても売れても、これ以上の続編が見込めないのがオトメイトサイドも苦しいところだろうか。

と、思いきやのTVアニメ新シリーズですよ!
黎明録の話をアニメ化するそうですが、千鶴でないで大丈夫なのか!?いやぁ、そろそろ『一番移植された乙女ゲー』とかになりそうな勢いだ。

・VitaminZ FD
間に『XtoZ』だの『Detective』だの挟みましたが、ついに『Z』が日の目を見る時が来たようだ。
ということで、ファンディスク制作決定だそう。おめでとう。
出来れば『Z』時代のB6を三十路迎えた悠里先生で攻略できると嬉しいよ。

・・・ん?そう言えば『X』も単独のファンディスクはない、のか?

・ワンドオブフォーチュン2FD~君に捧げるエピローグ~
こちらもファンディスク制作決定。たしか『1FD』もあったはずなので、実に順調なようだ。
詳細はさっぱりだがな。

・白華の檻~緋色の欠片4~
オトメイト無双。
どんだけ経営順調なんだ。乱打にもほどがあるわ。

てわけで、『緋色の欠片4』です。『新・ヒイロノカケラ』はどうなったんだ?初代シリーズの続編・・・というか、前日談。物語の根幹にある、玉依姫伝承の時代の平安時代の話だそうだ。
なんぞ登場人物のカミが現代のどれに対応するかさっぱり忘れているのですが、きっとそういう話なんでしょう。

で、主人公が和服格好いい系なのは私へのサービスと受け取っていいんだな?
最近このサービス多いわー。完全に私の時代だわー。

これをやってみるには『2』と『3』のプレイは必須だろうか・・・。

・24時の鐘とシンデレラ
今月の「!?!?!?」。
まさかの『12時の鐘とシンデレラ』の主人公オデットの義姉・ロザリアが主人公に。時間軸は『12時』と同じということで、オデットがあたふたしているときの姉の話ってことですね。もちろん攻略相手はオデットとは別。
そういえば「婚約者はいるんだけどね~」みたいな反応してましたし、意外と家で会わなかったですね、姉妹。その間に彼女が何してたかってことだよね。

見た限り、ロザリアは元気はつらつ系だったのですが、どないな主人公になるんだ??脇キャラとしてはとてもいいキャラでしたので、
前作はよく出来ていたので、こちらも期待。というか、『12時』が上手くまとまっていたのでなにやるんだろうなー。そして『36時のシンデレラ』もとい長女編はあるのか?

・アラビアンズ・ロスト
『12時』が良くできていたので、その理屈で『アラビアンズ・ロスト』も安心してます。

相変わらずアイリーンの目には覇気がない気がしますが、その分ジト目がいいっすね!
あとタイロンが別人なんだが。

・十鬼の絆
攻略相手の中に八雲都(『遙か5』♀)がいる。

ここも主人公が格好いい感じです。絵柄と売り出し方からして、オトメイトはこれを薄桜鬼の次に据えたいのかな?

・L.G.S~新説封神演義
主人公の横乳凝視していた私はもう駄目だ。

まだプレイしてないせいもありますが、頭が黄色系の人が多くてうまいこと見分けらんない。どっちがどっちかよくわかんない。



オトメイトの財布がうはうはなことが良く分かる号だった。ここほどメディアミックスに強いのも最近そうそうはなかろうて。

スポンサーサイト

2012.03.23(Fri) | 読書感想文 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。