プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『華ヤカ哉、我ガ一族~キネマモザイク~』五男:宮ノ杜 博 感想
安定のアホの子。


下記感想。


【宮ノ杜 博】

宮ノ杜家五男。母は華族の出であり、前首相の娘。
洋行する予定だったが、英国で発生したコレラのため中止。帝都の大学に通っている。

***

兄弟の最強アシスト。

五男「エゲレス行けなくてどーしよ。なんかやる気がー」
長男「しっかりしろやお前!」
五男「はるなんか好き。よくわかんないけど好き。見合い辞めて」
御杜「とりあえずはるの両親に相談したら?」
五男「はるの家族村八分にあってます。どうしよう」
兄弟「まかせとけ!」
五男「親父が悪だくみしてる。でも体も心配。どうしよう」
兄弟「超まかせとせ!」
はる「・・・」

最初から最後まで、兄弟たちの結束が固すぎてビビる。
他の兄弟と違って、本当に当初からちょっと履き違えた恋愛モードで突き進んでいるのに、デート(?)は兄弟同伴。お前ら・・・

洋行中止でもやもや。その後工業学部に進んだのは納得だったのですが、時代柄戦争に利用されるということで、この道ももやもやしてる。
んー、純粋に研究を志すには無関係の英国が良かったってことか・・・。

それにしても意外だった、ここまで最長の小野田の在職期間!
他のルートでは薮入り前には行方をくらませてしまったのに、9月過ぎてもいたよ!しかも周りにばれてない!そしてはるを殴らなかった!いやー、驚いた。小野田が真人間に見えたよ・・・
同じ年の為か、ふたりが仲いいです。五男が誕生日後に飲んでいる唯一のルート。こいつ・・・酒つえぇ・・・


しっかし・・・、恒例の村八分・・・。三男ほどではないが、彼も問題ありだなぁ。
村の人に金渡して口封じ。
でもそれって、はると家の農地とかはなんとかなるけど、はるの妹たちが今後結婚したりが難しくなるんじゃ・・・。結果いじめられたし、村の人には避けられたままだし、いいことないよなぁ;

親父の病気とか、母の再婚相手が軍部に拘束されたりありますが、兄弟のアシストはここでも凄い。

「お前ひとりじゃどうにもならないだろ」

みたいなことを恋愛につけ何につけ言ってくる。
御杜まで「話を聞いてやるよ」と言ってたのには驚いた。次男と御杜仲いいの?みたいなこと言ってたけど、お前との仲の良さの方が凄いと思う。じいさん暗殺されたのに・・・

親父の病気が分かったのは物凄く後半になってからだったのですが、五男はその病気を自分の糧にした希有な人。
医者を志すことに決めたそうだ。親父を救うには間に合わないけど、いつか見返してやりたいとな。
結局大学卒業後に洋行することになり、はるとの結婚は破断。うーん、このあたりも前作を踏襲か。
ちなみに恒例の首相との攻防戦は、こちらも兄弟総力戦。というか六男の作戦勝ち。

最後は5年後。医者になった五男と、車を運転していてはるをひきかけた(!?)六男のおかげで再会。みんな5年後仕様です。


やっぱどんな時でも六男は最強だな!正直こいつに任せていたら、すべて解決したと思う。


しかし心に一番残ったのは、三男の「勇兄さんは泳ぐのがすごく早くて、子供のころは河童の子だって言われてた。主に俺が呼んでいた」だ。

<クリア後特典>
タエちゃん(はるの妹の方)結婚!!次男、まさかのくじで当主当選!!小野田まさかの和解!!
色々衝撃的な後日談だな。
医師として英国に行く五男と共に、はるも結婚して渡英。なんかすごく円満な未来だな。


<後日談もーど>
みんな5年後仕様。それが一番嬉しいお話。たえは何故トキ様に似たし。それと六男、お前は早くおかっぱをやめるんだ!その先に明るい未来があるぞ!しかしお前はそろそろ落ち着けよ・・・。・・・次男が30過ぎてもああだし、家系か。
いやぁ・・・5年後のスペックについて言えば、下二人は圧勝ですね。

こちらは一旦渡英して研究者になった未来の五男。どちらにしてもハイスペック未来。


スポンサーサイト

2012.01.17(Tue) | 華ヤカ哉、我ガ一族 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。