プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

戦場のヴァルキュリア3 プレイ日記(第5章、第6章)
ふははは!テイルズまでに間に合う気がしねぇ!!!
まったく乙女ゲー感のないブログになってますが、ご勘弁を。見てくださっている方もいるみたいで、感謝です。

***

<第5章>
・市街地に潜入しての破壊工作。民間人に扮することに対してのリアルな討論。
・この世界でも民間人偽装は国際協定で禁止されているんだとか。ここでようやく懲罰部隊:ネームレスっぽさが。
・リエラと買い物。余った資金でリエラの欲しいものを買っていいと伝えると、開運グッズ買ってきた。
・形状はネックレス。うーん・・・、後で意味を持ってきそう。
・ユエル市の市民が避難してきてる。ここで『2』のヒロイン:コゼット登場。
・市街地には人がいないらしい。偽装作戦不発!私服での戦闘を期待したのに。
・例のムービーだけイケメンが上官に話を通しておくとのことで、市街地の破壊工作へ。こいつ絶対報告してないだろ。

プレイ中、拠点を制圧したらそこと地続きの別マップの拠点に即効仲間を配置しないと、すぐに取り返されてしまう。
ということで、偵察兵で拠点制覇→別マップにクルト派遣の流れが出来てきました。
妙に強いと思っていたクルトですが、気付けば突撃兵の最高ランク「突撃猟兵」へ。

コンテナの破壊がミッションです。毎回イムカ(対戦車兵)で突っ込んでいました。ここでちょっと頭を使って第2章以来となる技甲兵投入。
フハハ、強い、強いぞ!コンテナ相手にだけ!
プレイスタイルのせいで技甲兵が育たない…。

・市街地奪還。するとまたまた『2』の主人公アバン登場。巨大戦車から街を守ってくれとのこと。
・サギイケメンに相談。上官に話を通してOKとのこと。こいつ絶対(ry
・巨大戦車デカっ!!! これは戦車じゃねぇよ
・戦闘は拠点制覇が目的だったためなんとかなりました。突撃兵と偵察兵を駆使すれば大体何とかなるな
・アバンの故郷をなんとか守りました。これで『2』の主人公メンバー全員のその後に影響を与えたのか・・・。


<第6章>
・帝国領土内に侵攻して、敵の補給基地を叩くことに。これも国際法違反の行為。
・帝国領土内の地理などは誰も詳しくない、と思いきやイムカが詳しいとのこと。帝国人だったのか?

・今まで第二のヒロインの座をグスルグに取られていたイムカ。ようやく背景が見え始める。
・自分の故郷をセルベリア(『1』での敵のヴァルキュリア人)に焼かれたよう。それ以来一人旅だったところをネームレスの中佐に雇われたらしい。
・彼女の偏食も、一人で体を壊さないようにだったらしい。しかしキノコ目の前にしたイムカかわいいな。
・クルト、意外なタイミングで笑ったり表情が和らぐ。

補給基地撃破ミッションにて、イムカの能力『武装解放』が発生ました。
視野に入る範囲の敵を掃討するため、かなり高威力。ネックはイムカの移動力が低いことか。
縦に長いエリアを抜けなければならないため、戦車は捨ててクルト・リエラ・狙撃兵+αで突っ込んだ方が早いです。

・見事補給基地を叩いたことで、イムカに対する周りの反応も変わってきました。
・同時にクルトをネームレス送りにした将校の反応も・・・。ひと波乱来るか!?


***

そろそろ断章の感想をあげたい・・・。
スポンサーサイト

2011.02.01(Tue) | 戦場のヴァルキュリア3 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。