プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『英雄伝説~碧の軌跡~』プレイ感想その10(終章その2)
家に続々とDVDが増えていっている・・・。目についたら買うという習慣をなんとかしないといけない。
3巻同時発売の『アメトーーク』が鬼門です。

下記感想。


・明日はクロスベル解放作戦です。よく考えたらレジスタンス側に、警察・教会・警備隊、『黒月』・狼隊(ついでにガルシア)がついている。これ以外の勢力って逆にあるのか?

・どうやらあまりに気になる言動が多すぎたせいで、私の好感度1位はワジになっていたようです。
2回目の「愛していると言っても過言じゃない」。何故2回言う。

・宗教っぽい里で暮らしていたけど、その信仰対象を壊したことで『聖痕』が現れた。そのせいで守護騎士になったってことかな。しかし半端ない10歳だな。
しっかり口説いているロイドさんも半端ないがな。


・解放作戦開始~。各地で展開、レン、エステル、ヨシュアも来た~!つまりロボバトル開始。何ゲーだよ。

・かなり前からなのだけれど、ティオとエリィが何かあったら「あ・・・」というだけの係になっているこの現状を打開したい。

・課長とダドリーきました。最終戦にいいとこもってくよね、この人たち。オルキスタワー突入作戦。警察関係者が多いせいで、「逮捕令状はとれないけど、現行犯逮捕しかなくね?」と相談しているこのシュールさ。


<ここでモヤモヤな市街でおきる小イベントをちょっと紹介>
・旧市街トリニティにワジを連れていくと、イベント
・東通り遊撃士会でイベント
・港湾区の通信社でレインズ失踪中のイベント→東通りの右の方、風車屋のそばでイベント→東通りの中華屋の厨房奥に階段あり、降りる→木の板が立てかけられている先にレインズがいる
・東通り中華屋にリーシャを連れていく
・歓楽街アルカンシェルにリーシャを連れていく
・教会にワジを連れていくと大司教と会話あり
・教会奥の墓地にて墓守のじいさんと会話→西通り商店(タリーズ)に法律事務所の子供、会話→イアン法律事務所前でイベント

その他パン屋・カジノ・オーバルショップ・百貨店などで小さい会話はもろもろありますが、割愛。レインズを探すのに手間取ったので、参考までに。


・キリカ、レクターと面会。ちょっと二人の話に納得。ディーターは政治家としての能力は高くない。パフォーマンスありきだ。
ちなみに帝国にとって、共和国との間にクロスベルっていう壁が出来たことは良いこと。鉄血宰相、恐るべし。

・色々悪いやつらは出てきたけど、それらを統括、そしてすべてに通じる黒幕は別にいる?
おい・・・おい・・・、この流れは・・・

・オルキスタワー突入。各地で交戦中。んな!?市庁舎に何作ってんだ!!庁舎内にハイパーメカメカギミック作っていたディーター総裁。もう少し落ち着けよ。

・変なバグで小イベント中の全員の名前表示がワジに。横に顔出ているので困らないけど、笑えばいいのか嘆けばいいのか。

・シズクからガイのトンファーいただきました。けど、まだアリオスが犯人かは微妙だなー。

・レンは自分には直接関係ない戦闘に参加した揚句、ずっと一緒だったパテル=マテル(巨大ロボ)を壊されたのか・・・。申し訳なくてどういえばいいのか・・・。

・こっちも壊れたメルカバ5号機。ケビンとリースの関係、気になるわー

・ディーターの「世界平和を願っていて、そのために国家でなくてもいい」という主張と行動があってないんだよな。若者に論破される程度には。
それと巨大ロボでナルシストポーズすんのやめろ。

もはや誰も信用しないorz

・イアン弁護士、まさかのそしてやっぱりの黒幕。おい・・・そんな様子なかっただろ・・・前作。
ディーターは娘にもはめられるって、ちょっとドジっ子萌え親父やんなよ。扱いに困るわ。
後の微妙な空気どうしてくれる。

・キーア、大樹化。まさかのラスダン化。


ストーリーも大詰めですが、感想のほうも大詰めです。

スポンサーサイト

2011.10.15(Sat) | 碧の軌跡 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。