プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『AMNESIA(アムネシア)』プレイ感想 イッキ(GOOD)
最近、「9月8日までスキップ機能ないかな」とどうしようもないことを考えてしまいます。大分危険です。

ところで『FF13零式』延期されました。ま、私が戦闘システムに慣れるまで待ってくれていると思えば。
参加声優陣を見たのですが、今までFF作品の中で声を担当された方が多数出演。
まったく参加する人を一新して、キャラクターを確立してしまうテイルズ方式も良いと思いますが、こうして一度担当された経験のある方を再雇用(?)してちょっとしたスターシステムのようにしてくれるのも嬉しいです。
「○○を担当していた××さんが、今回は○○に。」結構良くないですか?

ではいつも通り下記感想。ネタバレ過多!


【イッキルート関係性】

シン=バイト先の同僚、幼馴染ではない

トーマ=義兄(主人公の父、トーマの母が再婚。互いの連れ子。現在は離婚)、実家暮らし、バイト不参加

イッキ=恋人、バイト先同僚、大学卒業予定(経済学部会計学科)、ビリヤード同好会所属

ケント=イッキの友人、大学院生(数学科)、恋人あり?

店長=鬼軍曹

ミネ=イッキと同大学学生、ビリヤード同好会所属、バイトの同僚、イッキのファン

サワ=親友、バイトは不参加

リカ=イッキファンクラブのリーダー

ウキョウ=電波発言、ストーカー?



まず私がプレイするまで「イッキ」の名前を「イツキ」だと思っていたのですが・・・。
まさか本名が「イッキュウ」とは思わないじゃないか!
イッキュウの親よ、何を思ってこの名前に・・・。

まったく記憶のない状態で、イッキと恋人だという事実だけを知る主人公。しかしながら当のイッキの周りには常に女性たち。
イッキは目のあった女性に恋をさせるという特殊な能力の持ち主。同じバイトであるのに一緒には帰らない、主人公に対して誠実には見えない彼に戸惑うが、フォローは欠かさない。ついでにイッキの「もうあまり日がない」という発言。イッキは付き合った彼女とは3カ月で必ず分かれるという噂。

そして彼のファンクラブたちの存在。
サワは「イッキを嫌っていたはずなのに、いきなりファンクラブに入って、そのうち付き合い始めた」という。嫌っていた人のファンクラブに入った?
主人公とイッキの間にあったのは何だったのか。イッキの主人公に対する気持ちは?

***

ようやく出てきた、「主人公が記憶喪失であることを隠す」ルート。
発売前はみんなこれだと思ってたんだけどなー。

本当に終盤、主人公が明かすまで「ちょっとおかしいとは思ってたんだけど」程度の認識だったのに驚いた。
これは前二人に比べて元の関係性が低いことに原因が?

内容を言うと、主人公とイッキの関係性の原因には主人公の父のことが大きく関係あり。
父は3回以上の再婚歴ありという、女性を一人と決めない男性。主人公にとってはイッキがそういう、嫌な男性=父と似た性質の男に見えた。まあ、常に女性を取り替えていれば当然だわな。
主人公はイッキのことを嫌っていたけど、一方的に嫌うではなく人となりを調べようとファンクラブに入ったという感じ?

イッキの言う「もう日がない」というのも、付き合って3ヶ月経つではなく、主人公の家の引き払いまでのことか。嫌いな父のもとに行くか、イッキと同棲か。
ま、これについては色々・・・(家が遠くなったくらいで付き合うの諦めるんかい!的な・・・)


結局イッキが女性をとっかえひっかえしていたのも、影にファンクラブの存在があったということ。
長くイッキを独占する女を許さなかったので、女性に対する嫌がらせや、イッキのことを好きな女性を統制していたそうだ。
作中の嫌がらせは度を超えていた(命を狙っていく)とも思うが、これは彼の行動にも問題があったよなー。
これとはっきり決めて周りを牽制することをしなかったのだから、周囲が「自分にもチャンスが?」と勘違いされても致し方ないと思う。
しっかし、確かに命の直接的な危険はあれど、トーマルートの方がファンクラブはあかんことしていると思う。何故だ!?

最終的には主人公一人を選び、今後頑張るということでよろしいか?

***

それよりも!今回は各人の関係性が前二人(シン・トーマ)と比べると大きく変わっていて驚き。
特にトーマが主人公の義理とはいえ本当に兄となったこと。イッキの存在についても認めていたし、それにより彼安定したようなので、正直「よかったなトーマ!」と言いたかった。
幼馴染3人はほぼ関係がなくなっていたが、結局この形が幸せなんじゃね?

そして会話からの推測なのですが、地味にミネが変わってませんか?
確かトーマルートでは「高校生だからイッキファンクラブに入れない」というようなことを行っていたのですが、今回は「イッキと同じ大学のビリヤード同好会」と言っている。てことは、彼女はルートにより年齢が変わっているのか?しかし主人公に対しては「先輩」で固定だしなぁ・・・。バイトの先輩という意味なのか、主人公の年齢も変動しているのか。



サワとケントは安定の傍観者っぷり!
スポンサーサイト

2011.08.29(Mon) | アムネシア |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。