プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『猛獣使いと王子様』アルフレート・ルシア・エリク感想
今日は27時間テレビ。いつまで起きていられるか・・・

拍手およびコメント感謝いたします。日々精進、頑張っていきます。

下記感想。
***

あまり言うことがないので、まとめて感想。
長男もまとめればよかったな。

***

<アルフレート>

ファザーン王国第2王子。オオカミになっていました。一言でいえば筋肉の人。
周りの兄弟が同居人のくせに結構無茶言うのに対して、ひたすら恐縮していた。

大筋は長男と同じですね。でもやっぱり謙虚な人。
マティウスと仲がいいのか、彼がやたらからんでくる。本人も他の兄弟にとっていい兄ちゃんです。長男はちょっと言葉足らずな面があるから、いい仲裁役です。
長男と比べてガチで一度死んだように見える主人公ですが、やっぱり生きてる。このゲーム、絶対に誰も死なないだろうという謎の安心感があるな・・・。

ラストはやっぱり結婚に持ち込むのですが、長男に比べれば安牌でしょう。
しかし彼の直系の家族は難ありっぽいな・・・。


***

<ルシア>

ファザーン王国第3王子。アヒルになっていました。兄弟から「太る太る」言われていたから、幼少期はふくよかだったんだろう。絵からはそんな様子見えないが。
怠け者で努力をあまりしないらしい。結構ずるがしこいタイプ。

実は幼少期の主人公を知っていたなど、幼馴染設定持ち。他のルートでは微塵もそんな様子見せない。
主人公の両親のように、二人で音楽家と猛獣使いとして芸人になりたかったらしい。じゃあ他ルートでは君の夢どうなるんだ!

このルートでもやっぱり本当に一度死んだような主人公。でも死んでない。それが『猛獣使い』クオリティ。
ところでルシアはマティウスと自分が似ていることを主張していたのを兄弟から否定されていたけど、実際結構似てると思うんだ。人の裏を掻こうとするところとか。

ルシアも良い奴です。安定性はNo.1。

***

<エリク>

ファザーン王国第4王子。末っ子で、ウサギになっていました。背中には常に背負っているカエルのぬいぐるみ、名前はカスパル。狙ってんな、お前。
スチルの絵から、マティウスにやたら可愛がられているように見える。実際彼に触れるのもエリクだけだし。
金の稼ぎ方が一番効率のいい男。

ルシアが魔女奪還作戦でゲルダ(魔女)組に一人行かせたり、何かあるなとは思ったけど・・・。
えーと、二重人格?そういうのに夢見る年を過ぎたせいか、情緒不安定か裏表の激しい扱い辛い人物にみえてしまうんだよな・・・。こういうタイプは将来に不安を感じる。
王位継承権から逃げるために穏健な人物のふりをする薬を使っていた・・・、って怖っ!
本来の自分に戻るという名目で乙女な少年をやめますが、正直死別並に別人・・・。

大抵の兄弟が振り回されるだけだった黒幕の一人ハンネス(商人)に対して優位に立った彼ですが、その方法が「金の粉(動物と人間を行き来する薬)を撒く」だったのですが、敵方がなった動物が、

キツネ・ゾウ・ラクダ・ヒョウ・クマ

おいお前ら!そのままでもエリクに勝てんだろ!!


このルートのマティウスはものすごいいいお兄ちゃん。というか兄たちが目立ちまくってた。正直マティウスルートかと思った。アルフレートとルシアもいいやつです。相変わらずこの手のゲームは脇役が目立つ。
あとピアノとヴァイオリンが上手くて主人公の父に認められたらしい。ルシア立つ瀬ねぇ!!
スポンサーサイト

2011.07.23(Sat) | 猛獣使いと王子様 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。