プロフィール

三尾

Author:三尾
転勤により、更新休止中

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

『猛獣使いと王子様』マティアス感想
よく考えたら今週色々でるんだった。結構時間なかった。

色々拍手頂いているようで感謝いたします。併せて、どうも検索なのか?訪問者の方がいるようで驚き。
一体ここは何にひっかかっているんだろう・・・。

下記感想。
***

<マティアス>

ファザーン王国第1王子。イケメン枠。
男嫌いで有名な完璧人間だそうな。ライオンに変化する。



自分の価値を良く分かった兄さんです。とにかく「美形」「美声」と自分を持ち上げる。
よっ!色男!!

ま、このくらいならただのナルシストさんなのですが、意外と有能。
冷静でいて切れ者です。そりゃあ同性受け悪かったろうなぁ。
前王の死亡に伴って他の兄弟たちと船乗船中に火災で焼け出されるのですが、冷静に兄弟に指示飛ばして助かったようです。
第2王子のアルフレートと一緒に下の兄弟の世話良く見てました。

「男に触るとじんましん発生という特異体質のために、周囲からより孤立していた」

という話に対して、主人公が「そんなっ!」という反応を見せるが、別の意味でそんな!だよ。
当人にとっては大事件なのでしょうが、傍から見ればギャグだ。



なんかもうストーリーの後半は怒涛のドタバタ展開。
きっと共通だろうけど、動物化の呪い解除問題、【最後の魔女】探索、主人公に時限爆弾の呪い(違)、戦争勃発、各国の首脳暗殺、忠臣裏切り、第5王子の蜂起とか・・・。どうなっとんねん・・・。
そこらへんも全部上手くやってしまうからこその完璧人間なんでしょうね。
ちなみに性格の粗も少ない。意外と嫌な奴でもない。お前凄いな!

それにしても第5王子の裏切りには気付かなかったなぁ。
章のはじめに挿入される彼と第5王子の会話から、

「最悪忠臣は裏切ってるかもしれないけど、この王子は傀儡?」

くらいの認識だったのに、まさか両方裏切り者とは。忠臣の話しぶりに対する第5王子の対応とか、グルとは気付かなんだよ。

主人公の時限式命を奪う呪いも危なげなくとけました。しかしどうやったんだ?【最後の魔女】しかとけない呪いだったらしいけど、彼女って死んだんじゃなかったんか?
ラスト彼が王位を継ぐことになったので、そこに嫁ぐことになった主人公はこれから真の戦いが始まるんだろう。
なんというか、王子の国の王室関係ドロドロみたいなじゃいか。前王の王妃たちも生きてるらしいし・・・。
原作版シンデレラのよう。

ところで主人公の父ちゃんと母ちゃんが竜を操る笛持ってたり、【最後の魔女】の正体がしれなかったり、王子たちを市場に売りに出した商人の動向が不明だったり、序盤になくなったブローチにファザーン王国の紋章が入ってた理由とか、そのブローチをあっさり買い戻していたり、そもそもマティアスの特異体質はギャグなのかマジなのか不明だったり。
これらはいつか解決する?どうなんだろう。

スポンサーサイト

2011.07.18(Mon) | 猛獣使いと王子様 |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。